>

スケジュール管理のスキル

どんなスキルが必要なのか

毎日の仕事から、1か月の売り上げなどたくさんの仕事があります。
どれかが疎かになると、全ての仕事が滞るので計画的に進めてください。
たくさん仕事が合ったら、どれから取り組めば良いのか決めましょう。
スケジュールをきちんと決めてから仕事に取り組むと、滞ることなく進みます。
計画を決めるスキルが必要になると、覚えておきましょう。

無理なく、仕事を進めてください。
頑張ればできるスケジュールを考えるのは、おすすめできません。
スケジュールを前もって考えても、急に他の仕事が入ることもあります。
余裕が無いと、そのような時に対応できません。
時間に余裕のあるスケジュールを考えることで、経理仕事が増えても冷静に対応できます。

コミュニケーションのスキル

仕事が増えると、それだけ自分に与えられる負担が大きくなってしまいます。
無理に1人で取り組まないで、他の人に助けてもらいましょう。
普段から周囲の人とコミュニケーションを取ることで、困った時に助けてくれます。
経理の仕事を担当する時は、コミュニケーションのスキルを高めることを意識してください。
仕事を任せる時は、具体的に内容を伝えてください。
この仕事をやってほしいというだけでは、相手が何をすれば良いのか分かりません。

計算をしてほしいと行ったり、グラフを作成して欲しいと伝えたりしましょう。
また相手が困っていたら、積極的に助けることが大切です。
助けてもらいっぱなしにならないようにしてください。
仕事では、助け合いましょう。


この記事をシェアする